Blog

12.09.29(土)14:29:38

渋谷PARCO シブポップオープニングレセプションパーティー終了

9/27 渋谷PARCO Part.1  6Fでは
シブポップオープニングレセプションパーティーが行われました。
人人人…!6Fフロアは大盛り上がりでした。
でんぱ組.inc、その名はスペィドのみなさんも!

小川恵子×eimiライブペイント、小川恵子さんとのライブペイントは本当にたのしくて時間があっという間でした。
一枚目はSHIBUYAGIRLSPOP、二枚目はSHIBUPOPをイメージ。

ゆっくり話が出来なかったのが残念でしたが、SHIBUYAGIRLSPOPの作家さんといっぺんに沢山会えて本当にうれしかったです。
一昨年にLAに行ったときに仲良くなったEsterも遊びに来てくれてびっくり。

観にいらしてくださった方、本当に有難う御座いました!
小川恵子さんはじめ作家さん、関係者の方々もお疲れさまでした。

SHIBUYAGIRLSPOPのお店、これからまだまだ色々企画中とのことです。
どうぞお店に遊びにいらしてください〜!

・・・・・・・・・・・・

● SHIBUYA GIRLS POP (シブヤガールズポップ)
9/14NEW [アート&デザイングッズ]
渋谷発、Just In Timeのジャパニーズ・ガールズポップ・カルチャーを、アート、ミュージック、ファッション等さまざまなジャンルにわたり、
世界に向けて発信するショップ。多数のイラストレーターを抱え、そのイラストを商品としても販売。
店舗イメージはイラストレーターの玉石佳世さんが担当。

●ONE PIECE 麦わらストア 9/28NEW [ONE PIECE関連グッズ]
週刊少年ジャンプ連載中の「ONE PIECE」、連載15年で初の常設公式ショップが誕生。
「史上最大のONE PIECEグッズショップ」を謳い文句に、原作商品・アニメ商品を1万アイテム以上取り揃え。
人気のトイグッスやマグカップ、バッグなどはもちろん、公式ショップでしか買えない限定アイテムや貴重な複製原画、
アニメ設定資料、立体展示なども登場予定。

●2.5D (ニーテンゴディー) 9/21NEW [ソーシャルTV局]
日本が誇るインターネット上のクリエイティブリソースとエンターテイメントを集結させ、
10年代の新しい日本のポップカルチャーを再構築することを目的とした「ソーシャルTV局」。
スタジオの壁面に投影された映像に包まれ、新鮮なライブ体験を味わうことができるスタジオコンテンツ「ソーシャルウォール」
や約8m の壁面を使用した 『P/I GALLERY(パブリックイメージギャラリー)』では、2.5D のプログラムとも連動する展覧会を行う予定。

●ノイタミナショップ 9/14 RENEWAL [アニメ関連グッズ]
フジテレビが”連ドラのようなアニメ”をコンセプトに設立した深夜アニメ枠「ノイタミナ」のリアルショップ。
「ノイタミナ」とはアニメーションのスペル(Animation)の逆読みで、「アニメの常識を覆したい」という想いから名付けられた。

●VILLAGE VANGARD freaks (ヴィレッジヴァンガードフリークス)
9/14NEW [書籍・雑貨]
「遊べる本屋」をキーワードに、書籍、SPICE(雑貨類)、ニューメディア(CD・DVD類)を融合的に陳列して販売するショップの新業態。
店内一部にポップアップスペースを設け、旬なコンテンツを定期的に展開。
第一弾は「メディコム・トイ」、第二弾は「ジョジョの奇妙な冒険」を予定。

●ナムコのキャラクターイベントショップ
9/21NEW [キャラクターグッズ]
ナムコの映画公開やアニメ放送に合わせた期間限定のテーマショップ。
第一弾はジャンプ連載中の「黒子のバスケ」。
タンブラーやトートバッグなどのオリジナルグッズの販売のほか、缶バッジやミニクッションなどが当たるガラポンや的当て、バスケコーナーも併設。

●コスパ トラベリングデポ 9/14NEW [キャラクターグッズ]
ライフスタイル提案型キャラクターグッズショップを手がけるコスパの、ポップカルチャーに特化したニューショップ。

●渋谷サブカル書店
9/14NEW [バックナンバー・古書・復刊マンガ]
専門書からサブカル、アート、カルチャー誌などを扱う書店が登場。
一部コーナーにて、絶版・品切れのマンガを扱った出版社「復刊ドットコム」のリアルショップが初登場。
「まんが道」や「プロゴルファー猿」などの藤子不二夫作品を中心に取り揃え。手塚治虫の「火の鳥」複製原画展なども開催予定。

コメント(0)

現在コメントはありません。

コメントを書く

名前

メールアドレス

ホームページ

コメント